Introducing React ReExt – Sencha Ext JS Components in React! LEARN MORE

活用事例: 自販機セールスシステムをExt JSでWebベースに移行

February 15, 2021 164 Views
Show

飲料製造販売会社や酒造会社などに対する各種ITシステムのコンサルティングから構築・導入までを手がける株式会社ヒスコム。北陸コカ・コーラボトリング株式会社グループで利用されてきた自動販売機関連システムのリプレイス時に、従来のクライアント・サーバーからWebベースのシステムにすべく、「Sencha Ext JS」「RAD Server」を採用。AIも導入し、チャンスロスや労働時間、燃料費の削減、スタッフの業務の平準化など、自動販売機のセールスオペレーションを支援するシステムを構築しました。

従来のシステムは構築から10年以上が経過し、すでにサポートが終了しているVisual Basic 6.0(VB)で構築されていたため、2017年ごろからこれを刷新する検討が開始されました。「従来のクライアント・サーバー構成をやめて、Webで構築するという方向性でプロジェクトを始動しました。一方で、VBによるシステムは、ドラッグ&ドロップ操作など、高い操作性を持っていたので、これを損なわないようWebシステム化したかったのです。」(株式会社ヒスコム 運用企画推進部 部長の渡辺剛幸 氏)

そして同社が選択したのは、Sencha Ext JS。Senchaの特徴は、グリッドやチャートなど、表現力豊かなWebインターフェイスの構築にあります。VBで構築した従来アプリケーションのUIを、プロトタイプ段階で容易にWeb化してみせたことも採用の大きな後押しとなりました。そして、データ連携部分ついても、トータルなサポートや効率化を考えて、Embarcadero RAD StudioRAD Serverを採用しました。

詳細は、こちらの活用事例ページをご覧ください。

「VBによるシステムは、ドラッグ&ドロップ操作など、高い操作性を持っていたので、これを損なわないようWebシステム化したかったのです。いろいろと探した結果、Senchaが最適との結論に至りました。」

株式会社ヒスコム
運用企画推進部 部長 渡辺 剛幸 氏

Recommended Articles

Virtual JS Days 2024のハイライト

2024年2月20日~22日、第3回目となる「Virtual JavaScript Days」が開催されました。JavaScript の幅広いトピックを採り上げた数多くのセッションを実施。その内容は、Senchaの最新製品、ReExt、Rapid Ext JSまで多岐にわたり、JavaScriptの最新のサンプルも含まれます。 このカンファレンスでは多くのトピックをカバーしています。Senchaでセールスエンジニアを務めるMarc Gusmano氏は、注目すべきセッションを主催しました。Marc は Sencha の最新製品「ReExt」について、詳細なプレゼンテーションを実施。その機能とメリットを、参加者に理解してもらうべく詳細に説明しました。 カンファレンスは、Senchaのジェネラルマネージャを務めるStephen Strake氏によるキーノートでスタートしました。キーノートでは、会社の将来のビジョンについての洞察を共有しています。世界中から JavaScript 開発者、エンジニア、愛好家が集まるとてもエキサイティングなイベントとなりました。これは、JavaScript エコシステムの最新情報について学ぶユニークな機会と言えます。

Ext JS 7.7リリース

このたび、Senchaチームは、Sencha Ext JS 7.7のリリースを発表しました。このリリースでは、7.6リリースに続き、Grid、Modern Sliderfieldなどユーザーの皆さんからの要望の多かった機能の強化に加え、双方のツールキットで、Grid、Chart、TreePanel、Timefield、ComboBox、Storeなどにフォーカスして品質改善を行っています。

Sencha 2023/2024 ロードマップアップデート

このブログ記事では、近い将来に計画しているSencha製品のリリースについての詳細を説明します。 Sencha チームでは、日々お客様と対話を続けており、皆さんのフィードバックが、製品全体の方向性の決定に大きな役割を果たしています。 ロードマップアップデートの詳細を説明する前に、Senchaの新しいサービスを含め、ここ数ヶ月で提供した内容についてまとめておきたいと思います。

JavaScript開発者必見のオンラインイベント「SenchaCon 2023」

常に最新のテクノロジー、ツール、トレンドを把握することの重要性を理解しているJavaScript開発者。そんなエンジニアを対象とした、オンラインイベント「SenchaCon 2023」が開催されます。 このカンファレンスでは、あらゆるレベルのJavaScript開発者が集い、スキルアップやナレッジを共有できる環境を提供します。SenchaCon 2023には、注目のスピーカーが登壇し、興味深いコンテンツをお届けします。まさに、必見のイベントです。 SenchaCon 2023は、米国中部標準の2023年4月12日9時(日本時間4月12日23時)に開催されます。

Sencha GRUIの新しいブランド・アイデンティティ「BestReactGrid」

Senchaでは、「Sencha GRUI」を「BestReactGrid」にリブランドし、Reactコミュニティに向け、React開発者のユーザーエクスペリエンスの向上を実現するスタンドアロンエンティティとして提供することを発表しました。この比類ない機能と特長により、BestReactGridは、世界中のReact開発者にとって絶好の選択肢となるものと期待されます。

Rapid Ext JS ベータ版を公開

今回、Rapid Ext JSベータ版をリリースしたことを発表します。このベータ版によって、新たに提供されるハイパフォーマンスツールを早期にお試しいただくことができます。すでに Sencha Ext JSを利用されている方は、新たにラインナップに加わるSencha Rapid Ext JSの登場を歓迎されていることと思います。Rapid Ext JSは、強力なローコード エディターであり、Ext JSによる開発をスピードアップすることが可能です。 この記事では、Rapid Ext JS のハイライトを紹介します。

View More