Latest Ext JS 7.8 is now available. Learn more

Sencha Ext JS 7.3提供開始のお知らせ

September 15, 2020 119 Views
Show

SenchaチームはExt JSバージョン7.3を提供開始いたしました。COVID-19のパンデミックは世界全体の「通常の」ワークフローに混乱をもたらしましたが、Senchaチームは強力であり、この四半期ごとのリリースを私たちのコミュニティの元に届けるために絶え間なく取り組んできました。

このリリースでは、主に、ModernツールキットとClassicツールキットの両方で、機能品質の向上、パフォーマンス、およびユーザビリティの強化にフォーカスしています。また多くのAPIのサンプルや容易に再利用可能なテンプレートを追加しました。各リリースを通じて、製品のエクスペリエンスを改善し、製品の品質と機能を強化するたびに、お客様のフィードバックに継続的に耳を傾けることをお約束します。

Ext JS 7.3のハイライト

  • データグリッド、フィールド、チャート、ボタンウィジェットに対するいくつかの改善
  • Ext JSグリッドスクロールエクスペリエンスの強化
  • 顧客から報告されたチケットに対処するための多くの品質改善(詳細については、リリースノートに掲載)
  • 新しいKitchen Sink SampleとModern/Classicの両方のツールキットでそのまま使用できるテンプレート
  • Ext JS APIドキュメントに30を超える新しいFiddle Sampleを追加
  • Froala WYSIWYG Editorを最新バージョン3.2.1にアップグレード

Ext JS Kitchen Sink Sampleの追加

ログイン画面の例

アカウント作成画面の例

  • Modernツールキット向けのKitchin Sink Sampleにコンポーネントを容易に検索できる機能を追加
    • 「メニュー検索」オプションを使用して、サンプルをすばやく検索できます。また対応するコードを表示し、アプリケーションに直接利用できます。(Kitchin Sink Sample での TreeVIewナビゲーションは、Classicツールキットでは以前から提供していましたが、7.3よりModernツールキットにも追加しました。)

APIコンポーネントの新しいサンプル

30を超えるData Grid APIコンポーネントのサンプルとFiddleへのリンクを追加しました。アプリケーションにコードを直接コピーして貼り付けることができます。

ClassicおよびModernツールキットのAPIドキュメントでExt.grid APIのサンプルをご確認ください。カラム(チェック、ドラッグ、ツリー、日付、テキスト、ブール)、プラグイン(行操作、クリップボード、サマリー、ドラッグ&ドロップ)、フィルター、選択(行、セル、ヘッダー)に新しいサンプルが追加されました。

ModernツールキットとClassicツールキットの「チェックしておくべき」上位5件のサンプルは以下のとおりです。

Modern ツールキット Classic ツールキット
Ext.grid.rowedit.Plugin Ext.grid.plugin.CellEditing.html
Ext.grid.selection.Columns.html Ext.grid.column.Boolean.html
Ext.grid.selection.Replicator.html Ext.grid.plugin.Clipboard.html
Ext.grid.plugin.Clipboard.html Ext.grid.plugin.RowWidget.html
Ext.grid.filters.Plugin.html Ext.grid.plugin.DragDrop.html

今後の計画

エンジニアリングチームは定期的な四半期リリースに順調に進んでおり、新しい機能、品質、パフォーマンス、使いやすさの強化と改善を提供することに全力で取り組んでいます。すでにExt JS 7.4の作業に着手しており、バージョン7.4では、特にデータグリッドに関する多くの新機能と機能強化を盛り込む計画です。

私たちの目標は、品質とパフォーマンスの強化を通じて継続的なサポートを提供することです。フィードバックや質問がある場合は、この記事にコメントを付けるか、またはお問い合わせください

Ext JS 7.3をお試しください

Ext JS 7.3は本日からダウンロードいただけます。次のステップで最初のアプリケーション開発を始められます。

Ext JS 7.3 にアップグレードする

Ext JS Upgrade Adviserツールは無料で使用でき、最新のExt JSバージョンに移行するためにコード変更が必要な箇所の特定を支援します。ぜひお試しください。

Recommended Articles

Virtual JS Days 2024のハイライト

2024年2月20日~22日、第3回目となる「Virtual JavaScript Days」が開催されました。JavaScript の幅広いトピックを採り上げた数多くのセッションを実施。その内容は、Senchaの最新製品、ReExt、Rapid Ext JSまで多岐にわたり、JavaScriptの最新のサンプルも含まれます。 このカンファレンスでは多くのトピックをカバーしています。Senchaでセールスエンジニアを務めるMarc Gusmano氏は、注目すべきセッションを主催しました。Marc は Sencha の最新製品「ReExt」について、詳細なプレゼンテーションを実施。その機能とメリットを、参加者に理解してもらうべく詳細に説明しました。 カンファレンスは、Senchaのジェネラルマネージャを務めるStephen Strake氏によるキーノートでスタートしました。キーノートでは、会社の将来のビジョンについての洞察を共有しています。世界中から JavaScript 開発者、エンジニア、愛好家が集まるとてもエキサイティングなイベントとなりました。これは、JavaScript エコシステムの最新情報について学ぶユニークな機会と言えます。

Ext JS 7.7リリース

このたび、Senchaチームは、Sencha Ext JS 7.7のリリースを発表しました。このリリースでは、7.6リリースに続き、Grid、Modern Sliderfieldなどユーザーの皆さんからの要望の多かった機能の強化に加え、双方のツールキットで、Grid、Chart、TreePanel、Timefield、ComboBox、Storeなどにフォーカスして品質改善を行っています。

Sencha 2023/2024 ロードマップアップデート

このブログ記事では、近い将来に計画しているSencha製品のリリースについての詳細を説明します。 Sencha チームでは、日々お客様と対話を続けており、皆さんのフィードバックが、製品全体の方向性の決定に大きな役割を果たしています。 ロードマップアップデートの詳細を説明する前に、Senchaの新しいサービスを含め、ここ数ヶ月で提供した内容についてまとめておきたいと思います。

JavaScript開発者必見のオンラインイベント「SenchaCon 2023」

常に最新のテクノロジー、ツール、トレンドを把握することの重要性を理解しているJavaScript開発者。そんなエンジニアを対象とした、オンラインイベント「SenchaCon 2023」が開催されます。 このカンファレンスでは、あらゆるレベルのJavaScript開発者が集い、スキルアップやナレッジを共有できる環境を提供します。SenchaCon 2023には、注目のスピーカーが登壇し、興味深いコンテンツをお届けします。まさに、必見のイベントです。 SenchaCon 2023は、米国中部標準の2023年4月12日9時(日本時間4月12日23時)に開催されます。

Sencha GRUIの新しいブランド・アイデンティティ「BestReactGrid」

Senchaでは、「Sencha GRUI」を「BestReactGrid」にリブランドし、Reactコミュニティに向け、React開発者のユーザーエクスペリエンスの向上を実現するスタンドアロンエンティティとして提供することを発表しました。この比類ない機能と特長により、BestReactGridは、世界中のReact開発者にとって絶好の選択肢となるものと期待されます。

Rapid Ext JS ベータ版を公開

今回、Rapid Ext JSベータ版をリリースしたことを発表します。このベータ版によって、新たに提供されるハイパフォーマンスツールを早期にお試しいただくことができます。すでに Sencha Ext JSを利用されている方は、新たにラインナップに加わるSencha Rapid Ext JSの登場を歓迎されていることと思います。Rapid Ext JSは、強力なローコード エディターであり、Ext JSによる開発をスピードアップすることが可能です。 この記事では、Rapid Ext JS のハイライトを紹介します。

View More