Latest Ext JS 7.8 is now available. Learn more

Ext JS 7.5リリース

December 14, 2021 160 Views

このたび、Senchaチームは、Sencha Ext JS 7.5のリリースを発表しました。4つの新しいリッチグリッドをはじめ、皆様から多く要望を寄せられた双方のツールキットに対する品質改善を含む7.4リリースに続き、7.5には多くの品質改善、使いやすさの向上、ユーザーの皆さんから報告された問題への対応などが含まれます。この記事では、Ext JSバージョン7.5における改善点と品質上の修正点についてまとめます。

使いやすさの向上と強化

7.5リリースの一部として、Froala Editorの新バージョンとFont Awesomeパッケージの最新バージョン5.14.4にアップグレードしたほか、多段グループ化やグループの要約と合計、フィルターバーなど、バージョン7.4で導入されたグリッドの新機能のローカライズサポートを提供しています。

Froala Editorにトラック変更とマークダウンサポートが追加されました。

Font Awesomeアイコンのリスト。最新バージョンの5.14.4で追加された新しいアイコン含まれます。

フィルタバー、多段グループ化、合計などバージョン7.4で導入された新しいグリッド機能にヘブライ語のローカライズサポートを適用したところ。

品質向上

7.5リリースでは、お客様から報告された40を超えるチケットに対応する品質改善が含まれています。最も注目すべき改善点のいくつかは、以下の問題報告に対応したものです。

  • Modern gridの数値列に、renderer関数/メソッドがない。
  • innerPaddingを使用したときに、チャートのツールチップが正しくない場所からトリガーされる。
  • pullrefreshプラグインでは、バインドストアでloadイベントが発生しない。
  • gridfilterプラグインを使用したリモートフィルターがautoLoad: falseを無視する。これにより、
    7.5以降では、remoteFilter / remoteSortを設定している場合、ストアのautoLoadの設定を考慮する必要がある。 autoload: false / autoLoadが設定されていない場合で、filters / sortersが設定されていると、ストアは load() が最初に呼び出されるまでロードされません。ユーザーがストアを自動的にロードさせたい場合は、autoload:trueconfigを設定する必要があります。
  • Modern date pickerーが正しい日付を選択していない。
  • Modern comboboxでは、forceSelection: false、multiSelect: true、queryMode: ‘remote’の場合、複数のクエリーで問題が起きる。

詳細は、Ext JS 7.5の リリースノート をご覧ください。

Modernツールキット – フィルターされた列にグリッドフィルタースタイルを適用

バージョンサポート

Ext JS 7.5をサポートするSencha Upgrade AdvisorおよびSencha Bridges(ExtReact、ExtAngular、およびExtWebComponents)が提供されました。 サポートポータル にアクセスし、最新バージョンをダウンロードください。

今後の計画

Senchaツールはこのリリースに対応するべく、最新の7.5サポートを加えて提供される予定です(*)。

また、Ext JS 7.6の作業が本格化しています(*)。Senchaは、四半期ごとに定期的なリリースを実施するべく、順調に開発を進めており、新機能、品質改善、パフォーマンス、使いやすさの向上や改善の実施に取り組んでいます。 ぜひ、 こちらから ご意見をお寄せください。

* 紹介した機能は、GA版がリリースされるまでその提供をお約束するものではありません。

Ext JS 7.5をお試しください

Senchaチームは、すべての分野において開発者コミュニティの皆さんによりよいサービスを提供するべく取り組んでいます。ぜひ、最新のExt JS 7.5をお試しください。

アップデートについては、TwitterYoutube チャンネル (日本語はこちら:TwitterYoutubeチャンネル)をご覧ください。ぜひ、新バージョンでよりよいアプリの開発に取り組んでください。

7.5にアップグレードするには

無料の Ext JS Upgrade Adviserツール を用いれば、最新のExt JSバージョンに以降する際に必要となるコード修正箇所を容易に特定することができます。ぜひ、お試しください。

Start building with Ext JS today

Build 10x web apps faster with 140+ pre-build components and tools.

Recommended Articles

Ext JS 7.8リリース

このたび、Senchaチームは、Sencha Ext JS 7.8のリリースを発表しました。このリリースでは、7.7リリースに続き、Grid、Timefield、Chart、TreePanelなどユーザーの皆さんからの要望に応え、ModernおよびClassicツールキットに数多くの品質強化を行っています。また、Ext JS 7.8には、Classicツールキットの新機能Froalaに加え、CheckBox、Grid、DataViewの改善、Grid、Combo、CheckBox、Chart、Date Field、TreePanel、Storeなどに対する要望の多かった機能、双方のツールキットに対する品質改善が含まれます。

Virtual JS Days 2024のハイライト

2024年2月20日~22日、第3回目となる「Virtual JavaScript Days」が開催されました。JavaScript の幅広いトピックを採り上げた数多くのセッションを実施。その内容は、Senchaの最新製品、ReExt、Rapid Ext JSまで多岐にわたり、JavaScriptの最新のサンプルも含まれます。 このカンファレンスでは多くのトピックをカバーしています。Senchaでセールスエンジニアを務めるMarc Gusmano氏は、注目すべきセッションを主催しました。Marc は Sencha の最新製品「ReExt」について、詳細なプレゼンテーションを実施。その機能とメリットを、参加者に理解してもらうべく詳細に説明しました。 カンファレンスは、Senchaのジェネラルマネージャを務めるStephen Strake氏によるキーノートでスタートしました。キーノートでは、会社の将来のビジョンについての洞察を共有しています。世界中から JavaScript 開発者、エンジニア、愛好家が集まるとてもエキサイティングなイベントとなりました。これは、JavaScript エコシステムの最新情報について学ぶユニークな機会と言えます。

Learning Front End Frameworks: Balancing Documentation, Tutorials, and Practical Experience

Front-end frameworks have now become essential for creating interactive, responsive websites and applications. However, figuring out a front-end framework can be a difficult task. This…

6-Steps Enterprise Application Development Process That Works

Do you struggle to bridge the gap between business requirements and IT capabilities? If so, you’re not alone. Many organizations face hurdles when creating robust…

Ext JS 7.7リリース

このたび、Senchaチームは、Sencha Ext JS 7.7のリリースを発表しました。このリリースでは、7.6リリースに続き、Grid、Modern Sliderfieldなどユーザーの皆さんからの要望の多かった機能の強化に加え、双方のツールキットで、Grid、Chart、TreePanel、Timefield、ComboBox、Storeなどにフォーカスして品質改善を行っています。

Sencha 2023/2024 ロードマップアップデート

このブログ記事では、近い将来に計画しているSencha製品のリリースについての詳細を説明します。 Sencha チームでは、日々お客様と対話を続けており、皆さんのフィードバックが、製品全体の方向性の決定に大きな役割を果たしています。 ロードマップアップデートの詳細を説明する前に、Senchaの新しいサービスを含め、ここ数ヶ月で提供した内容についてまとめておきたいと思います。

View More