Latest Ext JS 7.8 is now available. Learn more

Sencha ExtReact 6.5.3 GA および React 16 EAのお知らせ

April 12, 2018 177 Views
Show

April 11, 2018 | Sandeep Adwankar

このたび、ExtReact 6.5.3のリリースを発表しました。このリリースでは、いくつかのコンポーネントの機能拡張に加え、新しいSplitButtonコンポーネントを搭載しています。また、今回React 16のサポートについて、早期アクセスを開始しました。

ExtReact 6.5.3をご利用ください

購入前の方は:
製品をお持ちの方は:
  • 以下の単純なコマンドを実行し、既存のExtReactアプリをアップデートしてください。

npm update

米国太平洋時間(PDT)4月17日 午前10時(日本時間4月18日午前2時)に開催されるWebセミナーに参加して、ExtReact 6.5.3の新機能やExt JS およびCmd 6.5.3をはじめとする最新アップデート情報をご覧ください。

ExtReact 6.5.3の新機能

新しいコンポーネント – SplitButton

ExtReactは、Reactによるデータ集約型Webアプリケーションを開発するための115以上のリッチUIコンポーネントを提供しています。ExtReact 6.5.3では、Reactアプリケーションで新たにSplitButtonコンポーネントを使用できるようになりました。すべてのコンポーネントにおいて、React propsとしてすべてのコンポーネントのconfigにアクセスし、イベントへの応答、便利で柔軟なドッキング可能レイアウトを使用できます。

ExtReact Kitchen sink example showing SplitButton
ExtReact Kitchen Sink ExampleでのSplitButton使用例

最新のコンポーネント機能拡張

すべてのExtReactコンポーネントでは、数多くのprops、メソッド、イベント、テーマ変数にアクセスできます。例えば、Gridコンポーネントでは、ヘッダーを固定したスクロール、列ヘッダーのクリックによるソート、特定列の表示/非表示、ページングの追加、グループ化、集計、セル内のデータ編集、Excelへのデータエクスポート、ドリルダウンや行の拡張などが可能です。ExtReact 6.5.3では、Grid、NestedList、Charts、Data View、Events、Widgets、List、Calendar、Panel、Pivot Grid、Grid Tree、Formsなど数多くのUIコンポーネントにも改善が加えられています。

ExtReact Big Data Grid example
ExtReactのビッグデータグリッドのサンプル

Themer 1.3.1のサポート

ExtReactコンポーネントは、テーマをサポートしており、React開発者にとって極めて有益です。MaterialテーマはReact開発者に人気がありますが、ExtReactのすべてのコンポーネントは、Materialテーマをフルサポートしています。Themer 1.3.1を使用すれば、Reactアプリケーション用にテーマをサポートしたのンポーネントをビジュアルに作成できます。

Theming ExtReact components
テーマをサポートしたExtReactコンポーネント

React 16サポートの早期アクセス

React 16は、Reactの新しいコアアーキテクチャであるコードネーム「Fiber」上に構築された最初のReactバージョンです。多くのExtReactユーザーから、この最新リリースのサポートリクエストをいただいており、現在、React 16のサポートに取り組んでいます。ぜひ、早期アクセス版をお試しいただき、フィードバックをお寄せいただくことで、製品の改善にご協力いただくようお願いします。Sencha NPMレジストリにログインしたら(NMPへアクセスしたことがない方は、こちらのドキュメントをご覧ください)、以下の手順に従って開始してください。

git clone -b 2.0.x-dev
[email protected]:sencha/extjs-reactor.git

cd extjs-reactor/

npm install

cd packages/reactor-conference-app16

npm start

 


ぜひお試しください

ExtReactによるアプリ開発をお試しいただき、ぜひフィードバックをExtReactフォーラムにお寄せください。

Recommended Articles

Decoding the Divide: Enterprise Software Development vs. Standard Software Development

There are two main ways to develop software. These two ways include enterprise software application development and standard software development. Here, enterprise applications development customizes…

Web Application Development | Top 10 Frameworks in 2024

If you are a developer, you must know the role of frameworks in creating amazing applications. Web application development frameworks come with pre-built tools to…

Ext JS ClassicとModernツールキットの違いを理解する

Ext JSは、強力なWebアプリケーション/モバイルアプリケーションを構築するためのJavaScriptフレームワークです。フレームワークには、140を超える高性能でフルテスト済のカスタマイズ可能な UIウィジェット/コンポーネントが搭載されています。さらに、すべての最新ブラウザに対応し、クロスプラットフォーム開発をサポートしています。Ext JSは、アプリを構築するための2つのツールキット(Classic ToolkitとModern Toolkit)を提供しています。それぞれのツールキットは、異なるユースケースに対応するように設計されており、独自の機能と利点を提供します。

Understanding the Difference: When to Use Ext JS Classic vs. Modern Toolkit

Ext JS is a JavaScript framework for building powerful web and mobile applications. The framework features over 140+ high-performance, fully tested, and customizable UI widgets/components.…

Ext JS 7.8リリース

このたび、Senchaチームは、Sencha Ext JS 7.8のリリースを発表しました。このリリースでは、7.7リリースに続き、Grid、Timefield、Chart、TreePanelなどユーザーの皆さんからの要望に応え、ModernおよびClassicツールキットに数多くの品質強化を行っています。また、Ext JS 7.8には、Classicツールキットの新機能Froalaに加え、CheckBox、Grid、DataViewの改善、Grid、Combo、CheckBox、Chart、Date Field、TreePanel、Storeなどに対する要望の多かった機能、双方のツールキットに対する品質改善が含まれます。

React Apps Development Using ReExt with Ext JS Components

The world is moving fast towards online businesses. Businesses are established online via social media, mobile apps, and websites. In other words, an online presence…

View More